メニュー
Concept

緑の山々から絶えず湧き出でる清らかな水に恵まれた惑星、地球。
豊かな水の流れは、多様な生態系をつくり出し、たくさんの命の源となっています。

私たちが楽しむパドルフィッシングは、
そんな多様な生態系からの、贈りもの。

自然の美しさ、不思議さ、そして何より、かけがえのなさ。
私たちは、この恵まれた自然に対する感謝をけっして忘れません。

美しい地球からたくさんの贈りものを受け取り続けている私たちの使命、
それは次の世代、そしてまた次の世代へと、
この大切な宝物を贈り継いでいくこと。

宇宙のなかで特別美しく輝く、かけがえのない場所、地球。
何も語ることのない地球は、多くの大切なことを、私たちに伝えてくれます。

一人でも多くの人に、パドルフィッシングを通して、
楽しみながら地球の息づかいを感じ、
そして対話し、共存していく大切さに気づいて欲しい。
私たちは心からそう願っています。

Message
ブランドに込める想い
輝く瞬間を求めるアングラーたちへ

美しく、かけがえのない地球に対して抱く、敬愛の念。
「とびきりの」「遙かに」「圧倒的に」の意味を持つ
「by far」という言葉をその想いに重ね、「bifarr」は誕生した。

水面に反射しキラキラと輝く朝日とともに、
深いブルーがコントラストを描く彼方を目指し、
パドルを両手に、自然の中へと漕ぎ出す。

眩い光のなか、私たちを包みこむ青空とどこまでも続く波紋。
非日常なのに、どこか懐かしい香りを、胸いっぱいに吸い込む。
体の一部のように、しなやかで美しい弧を描いてキャストされたルアーが
まるで命を吹き込まれたかのように、キラキラと輝き水中の宝石を誘う。
凛としたひとときの静寂のあと、その瞬間は訪れる。

ロッドを伝って体全体に広がるアタリの感触とともに、
興奮は一気に頂点へと達し、長いファイトの末の、待望の瞬間。

そう、このとびきりの瞬間。
この光り輝く瞬間の感動を求めて、私たちはまた漕ぎ出すのだ。

Statement Of
Sustainability

美しい自然からたくさんの贈りものを享受する私たちbifarrにとって、
この豊かな地球環境を守り、100年、200年先の未来へと贈り継いでいくことは、
使命でもあり、存在意義でもあると考えます。
一人でも多くの人に、地球の息づかいを感じることができる
パドルフィッシングの楽しさ、
素晴らしさを伝え、自然と共存するライフスタイルを提唱し続けることで、
もっとより良い方向へと、
これからの世界を変えていくことができると信じています。

bifarrは、サスティナビリティへの取り組みを通じて、
人と自然、人と生態系との多様性・持続性に
満ちたより良い社会の創造に貢献し、その実現に向け、
事業を通し主体的に行動し続けていくことをお約束します。

Brand Story
bifarrのはじまり
-ファウンダーズ・オブ・バイファール-

パドルフィッシング。その新しく、魅力的なアクティビティでふたつのメーカーが出会ったことから、bifarrの物語は始まりました。
「無いのなら作ってみよう」の精神でルアーフィッシングの黎明期にスタートしたルアーメーカーJacksonと、1935年の創業以来一貫して水辺における人命の安全と環境保全に携わり続けてきた高階救命器具。日本のフィッシングマーケットの担い手とも言える両社の想いは、偶然重なり合います。それは、パドルフィッシングをもっと安全に楽しんでもらいたい、というものでした。水面が近く、より大自然を身近に感じられるカヤック上で魚とファイトする、その瞬間の輝き、そして感動。このかけがえのない体験を、一人でも多くの人に届けたいと願い、bifarrは誕生したのです。

「bifarr」というブランド名の語源は、とびきりの、遥かに、圧倒的に、などの意味を持つ「by far」。実はこのブランド名には、もうひとつの意味が込められています。
Jacksonと高階救命器具。共に持続可能な自然との調和を目指し、フィッシングシーンには欠かせないこの両社のコラボレーションによって、「b(i 2=1+1)」の効果をもたらし、そしてまた、1社では成せない付加価値を提供したい、そんな想いを込めて、「r」はふたつ重ねられています。

豊かな自然環境によって素晴らしい贈りものを享受できていることに感謝し、パドルフィッシングを通して自然と共存するライフスタイルを提唱することで、地球という大切な宝物を未来へと贈り継いでいくことができる。ルアーフィッシングの黎明期から、自然と対話を重ねながら携わってきた両社にとって、bifarr はまさに原点回帰と呼ぶにふさわしいプロジェクトです。
偶然から生まれた運命的な化学反応を、ぜひ、お楽しみに。

AMBASSADOR
カヤックフィッシング界のレジェンド
カヤックフィッシング黎明期から安全対策・ローカルルール・マナーの啓発に取り組んでいる

日本セーフティパドリング協会公認カヌースクールKayak55.comスタッフ
テクニカルアドバイザー
赤澤克哉
#エギング #カヤックフィッシング #キャスティング #シーバス #ジギング #艤装
様々なスポーツ・アスリート・人物ををテーマに撮影しているプロカメラマン
2019年、2020年SUPフィッシングトーナメント王者

日本SUP指導協会 公認インストラクター
テクニカルアドバイザー
柳田由人
#SUPフィッシング #シーバス #ジギング #マダイ
ベイロマンスカヤックス代表
2016年に全長3.22mの軽量コンパクトカヤック「コリン・アスリート」をリリース。
現在バイファールFRP艇の開発を手掛ける。
国家資格:手積み(FRP)成形技能士
JSCA(日本セーフティーカヌーイング協会)インストラクターBASIC取得
テクニカルアドバイザー
土持登
#フィッシングカヤック #開発
カヤックからのジギングで旬の魚を狙うスナイパー
カヤックの上からのライブ配信は必見
フィールドスタッフ
ごる!
#カヤックフィッシング #ジギング #ブリ #マダイ
2020年10月2日より尾鷲市地域おこし協力隊として尾鷲の魅力を発信中!
波止のライトゲームからオフショアのマグロまで、対象魚種を選ばないマルチアングラー
綺麗な尾鷲の海でカヤックフィッシングの魅力をお伝えします
12代目アングラーズアイドル
サポーター
池山智瑛
#SUPフィッシング #カヤックフィッシング
2021/05~釣りデビューの初心者釣りガール
何でもチャレンジの精神でSUPフィッシングに挑戦!
彼女の成長にご期待ください。
サポーター
釣れないきゅうり
#SUPフィッシング #ビギナー
CURATED BRANDS
輸入ブランドのご紹介

海外でも人気のブランド商品を販売中!

輸入ブランド一覧を見る