メニュー

三保エリア10月上旬の近況, 釣果予報

こんにちは!Bifarr三保店スタッフの濱中です。

三保エリアの近況のご報告です。

是非、釣行の参考にしていただければと思います!

まず、台風15号による影響です。

10月2日現在、かなり濁りは抜けましたが、マーキーウォーターに近いです。

大木等のがれきも多く、出艇、帰着の際には注意が必要です。

水温は26度でした。

気温は朝6時は20度、12時には29度でした。

ここで、ウェアのアドバイスです!

晴天時は、ウェット素材のパンツにメッシュ生地のロングスリーブシャツがおすすめです。

暑ければ腕をまくって、体温調節しましょう!

雨天時にはウェット素材のパンツにレインウェアを羽織ると良いですね。

続いて天候です。

風は落ち着きそうですが、10月5日から雨が続きそうな予報です、、、

気温もグンと下がりますのでウェットスーツの出番かもしれません!

皆様お待ちかね、10月前半の釣りもの、ベイトをご紹介!

まだ開幕とはいかないものの、”イナダ”(40~60cmのブリ)がすぐそこまで来ています。

三保湾内、メインベイトはウルメイワシ、コノシロのようです。

大型ルアーに反応が良くなってくるかもしれません! 楽しみです。