メニュー

SUPフィッシングで狙う三保の魚

Bifarr三保店スタッフの濱中です!

今回はSUPの特性を活かしたオススメの釣りを紹介します🎣

さて、皆さんはSUPに乗った事がありますか?

乗ったことがある方は、風の無い凪の日の、水面を滑るような快感を味わうことができたかもしれません。

その一方で風の吹く日には、風下へ流され、全く進まない、、、なんてことも。

このようにSUPには風の影響を受けやすいという特性があります。

今回はこの弱点とも言えるSUPの特性を釣果に変える釣り方をレクチャーします🔥

その釣り方とは、風にSUPを流しながら海底をジギングで攻めるというものです。

具体的には、SUPのノーズ(船首)を風上に向け、同じ方向へジグをキャストします。

着底を確認後、2、3回のジャーク、フォール、着底を繰り返すだけです。

ここで、ジグの重量の選択ですが、私は、水深(m)×1.5で出た数値(g)のジグを選択しています。(風の強弱、潮流の速さによっても変わります。)

この釣り方で釣れた三保半島の魚がコチラ!

特に驚きだったのはシロアマダイ🤣

岸から15分の場所で釣れると考えるとますます魅力的に感じませんか!?

初心者の方でも十分に楽しむことのできる釣法です!

是非、静岡三保のBifarrに足を運んでいただき、SUPフィッシングを味わってみませんか?